“The Other Side Of Love”を弾く

紡ぐ手」の録音から早4ヶ月。という記述から、演奏の録音に関する記事はいつも始まってしまうが、ボクのような大人になってからピアノを始めた者にとっては、新しい曲に取り掛かると納得のいく演奏までにはこれくらいかかってしまうということか。

さて、今回挑戦した曲のピアノアレンジと録音が終わったので紹介したい。予告していた通り、選んだ曲ははボクの大好きなJ-Pop、坂本龍一 featuring Sister Mによる「The Other Side Of Love」だ。この曲は、ドラマ「ストーカー 逃げきれぬ愛」の主題歌でもあったが、残念ながらボクはそのドラマを見ていない。ということで、ドラマに対しての思い入れは一切無いが、教授が作る歌モノは非常にメロディアスで切なくて好きな曲が多い。
はい!早速その演奏です!



アレンジや演奏は、実際に教授がこの曲をピアノで演奏している動画をYouTubeで見つけて、それをかなり意識したが……。う〜ん、まだまだといった感じだ。原曲よりもゆっくり弾いたが、あらためてリズムをキープするのが難しい。音にもバラツキがある感じだ。
これにさらに他の楽器の演奏を加えようとする構想を持っていたが、この演奏がちょっとイメージ通りじゃなかったので、今はどうしようか迷っている。

しかし、前に進まなければいけない!次に挑戦する曲は、ボクの中でもう決まっている。じゃぁ、言ってしまえよ!言ってしまおう!(って大した事ないか。)
次に挑戦するのは、ボクの大好きなビリージョエル!そして、その彼の名曲「Miami 2017 (Seen The Lights Go Out On Broadway)」です。この曲へのボクの思い出などは録音が終わった時に書くとして、タイトルにもある「2017」っていうのは、おそらく2017年のこと。そして来年は2017年!「いつ弾くの?今でしょ!」って感じかな^^;

どう?いいでしょ?ね!?

[PR]
by tara-ex | 2016-11-23 13:01 | 録音 | Comments(0)
<< スクロールあみだくじ 楽器フェアに行ってきた(2016) >>