「ほっ」と。キャンペーン

「紡ぐ手」を弾く -その1-

まずは基本の基本、コード進行を探る。

この曲はあまり複雑なコード進行ではない(ようは鼻歌でも歌えるような簡単な構成)。しかし、“ここぞ”という聴かせどころでは憎いばかりのコード進行がでてくる。そんなところが音感のないボクを一層もどかしくさせるのだ。

いつものように右手でメロディーを弾きながら、左手でベース音を弾く。それができたら、右手の音をどんどん音を足していって和音(コード)にする。そんなことを繰り返して、やっとこさこの曲のコード進行を解明できた。

さあ、次はいよいよアレンジの開始。オリジナルのギターのアルペジオを参考に、左手のパートをアレンジしてみようっと!
[PR]
by tara-ex | 2006-04-17 22:56 | 練習 | Comments(0)
<< クルマを作る -その3- 何が起こるかわからない >>