「ほっ」と。キャンペーン

「紡ぐ手」を弾く -その2-

ピアノの方もぼちぼちと。

アレンジの方はほぼ完成。曲のイメージから、アレンジはできるだけシンプルに心がけた。というか、複雑なものはボクの実力からして無理だった^^;。そして、今回はこのアレンジを楽譜にしてみることに。楽譜なんて書いたら、ちょっと本格的でしょ^^。
しかし、楽譜を書くのは実は初めて(小学校のとき授業でやったかな?)。普段、楽譜を読むのにも苦労しているのに……ト音記号がやけに難しいぞ……ぐるぐるぐる……。

なんとか見よう見まねで主要な部分を書き上げた。きっと、いっぱい間違っているんだろうけど、とりあえず音階だけでも分かれば、忘れたときになんとか思い出せるもんね。
d0038566_2223658.jpg

あとはこれを練習して、いよいよ録音だ。
[PR]
by tara-ex | 2006-05-14 22:24 | 練習 | Comments(2)
Commented by yasusan-36 at 2006-05-16 19:55
音符、、、。僕、読めません(^^;; 音階?その線の事でしょうか??
でも聴くのは大好きです。どんな曲なのか楽しみですよ〜。
Commented by tara-ex at 2006-05-17 01:00
yasusanさん、ありがとうございます。
音階は「ドレミファ・・・」ですね。楽譜は、とりあえず「ド」の音さえ分かれば大丈夫です。ボクも五線譜からはみだした音符は「ド、レ、ミ」と数えながら弾いています^^。
曲は、写真の楽譜のようにとってもシンプルなものになりそうです。ゆっくりとした切ない曲ですが、yasusanさんに気に入ってもらえるかしら。もう少々お待ちくださいね^^。
<< 鉛筆削り さようなら、交通博物館 >>