to stanford

ピアノが恋しいなぁ。だけど〜ボクにはピアノがない〜♪
ピアノの練習日記なのに他のことばかり。せめて、ピアノの曲でもアップしよう。

ということでYouTubeから拝借して、コトリンゴと教授のセッションによる「to stanford」です。コトリンゴの曲ですが、教授の最新のアルバム「out of noise」ではピアノの2台での演奏になっています。教授が他の人の曲、しかも歌ものをピアノでアレンジして弾くなんて、ボクは珍しいと思いました。
まぁとにかく、とても美しい曲です。いつか弾いてみたい。

I miss the piano. I want to play the piano. But there is no piano in this room.
The main theme of this blog is about my piano practice. So, I'm going to show you a tune by Kotoringo and Ryuichi Sakamoto from YouTube. I think it is rare that Sakamoto covers other musician's song.
Anyway, this is very beautiful tune, so I want to play on the piano someday.





http://www.youtube.com/watch?v=UDimbfw8cD4
[PR]
by tara-ex | 2010-01-10 18:42 | 練習 | Comments(2)
Commented by catcans at 2010-01-15 16:47 x
おひさしぶりです。しろねこちゃんもすっかり家族の一員ですね。モモちゃんの口内炎心配ですが、早く元気になることを祈っております。
to stanford 、いい曲です。out of noise は聴いていたのだけれど、もともとはこんな歌があったとは知らなかった。。。
年末に大貫妙子さんと教授のコンサートに行ったのですが、
ほかの人の伴奏をする教授はとてもリラックスしてのびのびとしていて、
見ているこちらまで楽しくなりました。またピアノコンサート行きたいなぁ。
taraさんもいろいろチャレンジ中ですね。私もしばらくがんばりどころです。ではではまた~。
Commented by tara-ex at 2010-01-16 00:41
>catcansさん、お久しぶりです。お元気ですか?
はい、白猫のミミ、すっかり家族の一員です。ちなみに、名前は女の子みたいですがオスです。モモの病気、良くなってほしいです。暖かくなればもう少し症状が治まるかも、と希望を持っています。
「to stanford」、catcansさんもお気に入りでしょうか。ボクは最初にラジオでこの曲を聴いたとき、誰の曲だかわからずに聴き入ってしまいました。
このコトリンゴという人、あまりメジャーでは無いと思いますが、どことなく歌い方が大貫妙子っぽいですね。癒されます。
教授のコンサート、まだあの2005年の時しか行っていませんが、機会があったらまた行きたいですね。
catcansさんも何か目標ありますか?是非ブログで近況教えて下さい。コメントありがとうございます。ではまた。
<< 分詞構文-ingフレーズはan... New attempt >>