Lazuline Earth

I has been relieved that the space shuttle Discovery safely returned to Earth other day.
While astronauts in Discovery carried out their jobs in the space, a beautiful Japanese song was presented to Naoko Yamazaki. It is "瑠璃色の地球" or "Lazuline Earth" by Japanese famous singer Seiko Matsuda, and it was choose by her family. I have never heard this song. But when I heard the song for the first time which played in the space shuttle, I was very impressed.
So, I recommend you this song. Especially, I like the first part of lyric "夜明けの来ない夜はないさ" or " The beak of day definitely will come after the night" I was encouraged by this song.

[PR]
by tara-ex | 2010-04-24 09:05 | 音・映像 | Comments(2)
Commented by hanbell at 2010-04-24 17:19 x
taraさん、こんにちは^^。
私は松田聖子の歌は好きで、当時、よく聞いていました^^。
瑠璃色の地球は、アルバムの中でも、特に好きでした。
久しぶりに、YouTubeで聞きましたが、以前とは違う気持ちを抱きながら、聞くことができました~^^。
Commented by tara-ex at 2010-04-24 21:12
>hanbellさん、どうもです。
ボクも当時、ザベストテンで必ず松田聖子の曲は聴いていました^^。
この曲はシングルカットされていなかったのですね。当然アルバムを持っていなかったボクは知らなかった。有名な曲だったみたいですけど。でも、宇宙で流れたその曲に、とても感動を覚えました。歌詞もメロディもとても勇気を与えてくれる良いものです。そして、宇宙にいた山崎さんにぴったりの曲でしたね。この曲を選んでくれた山崎さんのご家族に感謝します。
<< energy flow (vi... Naoko Yamazaki >>