無駄なモノ

金曜日の朝のこと。通勤途中にある交差点の巨大な歩道橋を撤去している様子。

世の中には無駄なモノが多いが、これもその一つ。
この歩道橋、使用している人をほとんどみたことがない。しかもそれを支える太い柱が通行の妨げになっていて景観も最悪。交差点は五叉路になっていて、たしかに車も人も交通量が多いのだけど、待たされることや渋滞になることはない。どのようなリサーチの上でこれが作られたのか本当に疑問だった。
d0038566_114867.jpg

これを作った際に莫大なお金が費やされていることは誰にでも想像できる。そして撤去にも莫大な費用がかかっていることだろう。しかし、当然それらは我々が払っている税金の一部なのだ。

月曜日、この景色は変わっていることだろう。そして、そこにその歩道橋があったことさえ忘れ去られていくのか。
[PR]
by tara-ex | 2006-01-28 11:51 | 音・映像 | Comments(4)
Commented by oolongwan322 at 2006-01-29 00:24
歩道橋ってなんかこう、おっくうなんですよねー(おばちゃん発言!?)
 景色が変わっていく様は楽しくもあり虚しくもあり。です。
Commented by catcans at 2006-01-29 00:30 x
こんばんは〜。歩道橋、撤去されてしまうんですね。
東京ってすごく入り組んだ歩道橋がなんだか多い気がします。
実家に帰ると、かんぽの宿だとかやたら豪華に作られているけど、
使われていない施設が多くて、なんだかやりきれなくなります。
雇用を吸収するという意味では
役に立つ部分もあるのかもしれないけれど。。。
にしても無駄なものはやっぱりよくないですよね。
Commented by tara-ex at 2006-01-29 12:16
>まめさん
歩道橋を渡るのって遠回りしている気がするし、その間に下の信号が変わってしまったりすると損した気分になります。そういう意味で、ボクもおっくうです^^;。
歩道橋が無くなって、不便になるどころか便利になるっておかしいですね。よかったという気持ちの反面、やはりむなしいです
Commented by tara-ex at 2006-01-29 12:59
>catcansさん
都内は道路が広いので、たしかに巨大で入り組んだ歩道橋が多いですね。しかし、やはり作る際には利用する側のことを考えてほしいです。
普段あまり使用しない公共の施設もそうですね。無駄に豪華だと、ボクも同じ気持ちになります。そのパワーをもっと役に立つところに使ってほしいですね。作業する人もその方が幸せだと思います。
ところで、catcansさんのブログの方は??
<< クルマを作る -その1- 金曜の夜 >>